smtwtfs
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
profile
recommend
ドアーズ シングルス・ボックス
ドアーズ シングルス・ボックス (JUGEMレビュー »)
ザ・ドアーズ
世界初CD化ミックス多数収録。特に「名もなき兵士」のシングルミックスは待ち望んだCD化。
recommend
The Doors (Mono Version)
The Doors (Mono Version) (JUGEMレビュー »)

これを聴いたらステレオミックスは聴けなくなる
recommend
ザ・ビートルズ・モノ・ボックス(BOX SET)【初回生産限定盤】
ザ・ビートルズ・モノ・ボックス(BOX SET)【初回生産限定盤】 (JUGEMレビュー »)
ザ・ビートルズ
モノ・ボックスは安心の国内盤で
recommend
Perception (W/Dvd) (Dlx)
Perception (W/Dvd) (Dlx) (JUGEMレビュー »)
Doors
変なリミックスを聴かずにオリジナルを聴け
recommend
40周年記念ボックス(SHM-CD)
40周年記念ボックス(SHM-CD) (JUGEMレビュー »)
ジャックス
冷静に考えれば『10代』でこの内容だ
recommend
Raw Power
Raw Power (JUGEMレビュー »)
Iggy & The Stooges
やはりオリジナルBowie Mixがしっくりくる
recommend
オウン・ラインズ
オウン・ラインズ (JUGEMレビュー »)
麻生レミ
日本で一番最初の女性ロックボーカリストの1stソロが再発
recommend
グレイトフルデッドのビジネスレッスン#
グレイトフルデッドのビジネスレッスン# (JUGEMレビュー »)
バリー・バーンズ
インターネットはヒッピーに通ず
アマゾンで検索
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< [米国ロック:60’s]The Doors; Live At The Bowl '68 | main | [米国ロック:60’s]The Doors;ドアーズ シングルス・ボックス >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

[楽器]12弦ギターを追いかけてみる

子供の時からギターをずっと弾いてきているのだけど(思想上『プロ』にはなれない)、最近立て続けに買ったギターが「12弦ギター(アコギ)」。

エレキギターだと、「リッケンバッカー」があまりにも有名だ。

ただ、どこのブランド(メーカー)も一通り12弦ギターはラインナップされていて、ギブソンからもレスポールの12弦なんてものがある。

でも恒常的に12弦、というのはバーズのロジャー・マッギン以外にはあまり思いつかないな。それだけトリッキーな楽器でもあるのだろう。

特に、エレキギターだと、12弦でリードなんて実はほぼ想像がつかない。軽くベンドしてビブラートくらいなら出来るかもしれないが。・・・ロジャー・マッギンは普通にやってますが(笑)。


ついついエレキギターの話になったけど、アコギだと別の道が見えてくる。エレアコだとどうしても音の広がりがないように感じるのだけど、生音だと全く印象が違ってくる。
コレが12弦ギター(奏法)だ、というものに出会ったことがないので、なかなか参考に出来ないのだが、まあ有名なのはイーグルスの「ホテル・カリフォルニア」。(笑)って書いてもいいくらい「誰でも」まず弾いてみる冒頭のフレーズ。

これがいきなりは弾けないのがミソ。カポタストが必須なんですね。7フレットにつけるらしいですよ。でも練習すればカポなしでも十分弾けるようになります。


色々注意して聴いてみると、結構12弦を使っているのは分かる。それらの音源は後ほど紹介するとして、まずはギターから。

日本のアコギのメーカーと言えば、今も昔もヤマハ。最近アコギを弾くようになって、ヤマハがいかに「音響的」に楽器を作っているかがわかった気がする(あくまでも『気がする』だけなんだけど)。


アコギの場合は、ヤマハはとにかく「鳴らす」。いい音かどうかは置いておいて、まずは「鳴る」こと。その技術は、なんだかスゴイ。

12弦ギターもヤマハ製は1本持っている。10年ほど前のモデルだが現行品と仕様は変わらない。
それがとにかく「鳴る」。

今のヤマハ製ギターは、低価格帯のモデルは海外生産。若干作りが甘い感じだが、とにかく音が前に出るのである。高音も低音も均一に響いてくる。

また現行のヤマハのモデルはネックが薄く作られているので、12弦でも十分握ることが出来る。昔はよく「丸太」とか言われていたが、最近のモデルを使ってみて驚いた。しかも幅んも狭いので、握った感じが12弦らしからぬ。

6弦と比べると、12弦は色々個性が出るのだろうか、計3本の12弦ギターがそれぞれ個性的で、なかなか侮れない。

これは別の機会に、と言うか気が向いたら、書こうと思う。


というわけで、最近毎日あいた時間を見ては弾いている12弦ギター(アコギ)の話でした。



JUGEMテーマ:音楽


at 22:59, エルエルロック, 楽器類

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 22:59, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://ll69.jugem.jp/trackback/368