smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
profile
recommend
ドアーズ シングルス・ボックス
ドアーズ シングルス・ボックス (JUGEMレビュー »)
ザ・ドアーズ
世界初CD化ミックス多数収録。特に「名もなき兵士」のシングルミックスは待ち望んだCD化。
recommend
The Doors (Mono Version)
The Doors (Mono Version) (JUGEMレビュー »)

これを聴いたらステレオミックスは聴けなくなる
recommend
ザ・ビートルズ・モノ・ボックス(BOX SET)【初回生産限定盤】
ザ・ビートルズ・モノ・ボックス(BOX SET)【初回生産限定盤】 (JUGEMレビュー »)
ザ・ビートルズ
モノ・ボックスは安心の国内盤で
recommend
Perception (W/Dvd) (Dlx)
Perception (W/Dvd) (Dlx) (JUGEMレビュー »)
Doors
変なリミックスを聴かずにオリジナルを聴け
recommend
40周年記念ボックス(SHM-CD)
40周年記念ボックス(SHM-CD) (JUGEMレビュー »)
ジャックス
冷静に考えれば『10代』でこの内容だ
recommend
Raw Power
Raw Power (JUGEMレビュー »)
Iggy & The Stooges
やはりオリジナルBowie Mixがしっくりくる
recommend
オウン・ラインズ
オウン・ラインズ (JUGEMレビュー »)
麻生レミ
日本で一番最初の女性ロックボーカリストの1stソロが再発
recommend
グレイトフルデッドのビジネスレッスン#
グレイトフルデッドのビジネスレッスン# (JUGEMレビュー »)
バリー・バーンズ
インターネットはヒッピーに通ず
アマゾンで検索
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< ロックとは、結局問答無用なのだ -Stooges- | main | R&Bを歌う(弘田三枝子・R&Bを歌う) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

ハードロックの互換性 -PATTO(パトゥ)-

ここ2〜3年はびっくりするようなアルバムが再発される。もうほとんどボランティアの世界だよな。

このアルバムもまた、そんな驚きの再発だった。「PATTO(パトゥ)」、しかも紙ジャケ。


やんごとなき事情かその時は「失敗した」と思ったのか、CD(LP)を売っては買い、また売っては買いを繰り返す。正直、気に入るアルバムってほんの一握り。大概は「ああこんなものだよな」とか「いいんだけどなぁ」とか。このパトゥの1stも恐らく、そうだったに違いない。実は以前輸入盤で買いながらもきれいに処分したのだ。

しかし、月日(本当に月日って表現がぴったりな時間が経過したあと)が経つに連れ、音は正直思い出せないが、聴いたときの音の感触(印象)「だけ」がついて離れなかった。パトゥの1stもそんな類だった。

ひさびさに聴いて、最初に聴いた時の印象は思い出せたのか?

いや、やはり忘れてる。どんなだったか。でも、そんなことはもうどうでもいい。1曲目から、D+B+Gのアンサンブルはこう表現するんだよ!と言わんばかりの分厚さ。この音の感触、まさに英国産ハードロック!

ただ決定的に違うところは、先ほど書いた「アンサンブル」にある。1つ1つの楽器が太い音を出しながら、隙間ないアレンジがされているのだ。いわゆる「リフ」でアレンジが成り立っている状態ではない、ということ。これが、パトゥをして「ジャズロック」とも言われる所以か。 また変拍子や転調を多用するのも特徴。

ただ単にハードロックな演奏部分だけ言及すれば、とても「フリー」に似ている。ボーカルのMike Pattoの声質もどことなくPaul Rogersに似ているし。だが、曲が転調・変拍子なものだから、当然異質な印象になるのだ。聞きづらいと言えばそれまで。野心的な内容ながらも結局売れなかったのは、まあ当然。しかし、それが良し悪しを決める理由にはならない。

改めて聴いてみて「こんなかっこいいハードロックなかなかないですよ」と。でも埋もれてしまうんだよな。


パトゥ+1
パトゥ+1
パトゥ

at 22:02, エルエルロック, 英国ロック

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 22:02, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://ll69.jugem.jp/trackback/333