smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
sponsored links
profile
recommend
ドアーズ シングルス・ボックス
ドアーズ シングルス・ボックス (JUGEMレビュー »)
ザ・ドアーズ
世界初CD化ミックス多数収録。特に「名もなき兵士」のシングルミックスは待ち望んだCD化。
recommend
The Doors (Mono Version)
The Doors (Mono Version) (JUGEMレビュー »)

これを聴いたらステレオミックスは聴けなくなる
recommend
ザ・ビートルズ・モノ・ボックス(BOX SET)【初回生産限定盤】
ザ・ビートルズ・モノ・ボックス(BOX SET)【初回生産限定盤】 (JUGEMレビュー »)
ザ・ビートルズ
モノ・ボックスは安心の国内盤で
recommend
Perception (W/Dvd) (Dlx)
Perception (W/Dvd) (Dlx) (JUGEMレビュー »)
Doors
変なリミックスを聴かずにオリジナルを聴け
recommend
40周年記念ボックス(SHM-CD)
40周年記念ボックス(SHM-CD) (JUGEMレビュー »)
ジャックス
冷静に考えれば『10代』でこの内容だ
recommend
Raw Power
Raw Power (JUGEMレビュー »)
Iggy & The Stooges
やはりオリジナルBowie Mixがしっくりくる
recommend
オウン・ラインズ
オウン・ラインズ (JUGEMレビュー »)
麻生レミ
日本で一番最初の女性ロックボーカリストの1stソロが再発
recommend
グレイトフルデッドのビジネスレッスン#
グレイトフルデッドのビジネスレッスン# (JUGEMレビュー »)
バリー・バーンズ
インターネットはヒッピーに通ず
アマゾンで検索
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< ギターにのたうつ -Cheap Thrills:Janis Joplin- | main | 英国の森は深い -AFFINITY&Linda Hoyle- >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

英国経由ブラジル行き -トレイシー・ソーン/ア・ディスタント・ショア-

ブラジルと言えば、確かにサッカー。音楽で言えばサンバ。で、一時期世界中をブームししたのが「ボサノバ」。

ボサノバってほんの数年の流行で、本国でも60年代中期以降は衰退したらしいけれど、日本では今でも「おしゃれ(死語)」な音楽で定着している。

僕が初めて「ボサノバ」を聴いたのは、本家ブラジルではなくて、英国経由。高3の時に、トレイシー・ソーンの「遠い渚」を聴いたのがきっかけ。「おしゃれ」というよりも、まさに「パンク以降」の英国ロックの揺れ戻しとして聴いたのだっけ。(そう言えば「ドゥルッティ・コラム」なんかも一緒に買ったっけ)

何にもしたくなくなる音楽。カエターノ・ヴェローソ&ガル・コスタの「ドミンゴ」が、おしゃれでもなんでもなく、ただ静謐を歌っているのと同様、トレイシー・ソーンの「遠い渚」もアフターパンクの喪失感を描くのに最適だったのかもしれない。

今でも、何にもしたくないとき、そっとレコード棚から当時と変わらないLPを取り出して、ターンテーブルにのせ、針を落す。


ア・ディスタント・ショア(紙ジャケット仕様)
ア・ディスタント・ショア(紙ジャケット仕様)
トレイシー・ソーン

at 22:46, エルエルロック, 英国ロック

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 22:46, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。