smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
sponsored links
profile
recommend
ドアーズ シングルス・ボックス
ドアーズ シングルス・ボックス (JUGEMレビュー »)
ザ・ドアーズ
世界初CD化ミックス多数収録。特に「名もなき兵士」のシングルミックスは待ち望んだCD化。
recommend
The Doors (Mono Version)
The Doors (Mono Version) (JUGEMレビュー »)

これを聴いたらステレオミックスは聴けなくなる
recommend
ザ・ビートルズ・モノ・ボックス(BOX SET)【初回生産限定盤】
ザ・ビートルズ・モノ・ボックス(BOX SET)【初回生産限定盤】 (JUGEMレビュー »)
ザ・ビートルズ
モノ・ボックスは安心の国内盤で
recommend
Perception (W/Dvd) (Dlx)
Perception (W/Dvd) (Dlx) (JUGEMレビュー »)
Doors
変なリミックスを聴かずにオリジナルを聴け
recommend
40周年記念ボックス(SHM-CD)
40周年記念ボックス(SHM-CD) (JUGEMレビュー »)
ジャックス
冷静に考えれば『10代』でこの内容だ
recommend
Raw Power
Raw Power (JUGEMレビュー »)
Iggy & The Stooges
やはりオリジナルBowie Mixがしっくりくる
recommend
オウン・ラインズ
オウン・ラインズ (JUGEMレビュー »)
麻生レミ
日本で一番最初の女性ロックボーカリストの1stソロが再発
recommend
グレイトフルデッドのビジネスレッスン#
グレイトフルデッドのビジネスレッスン# (JUGEMレビュー »)
バリー・バーンズ
インターネットはヒッピーに通ず
アマゾンで検索
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< [The Doors]Live In Philadelphia '70 | main | ローファイの女王 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

改めて思う90年代の喧噪 プライマル・スクリーム

スクリーマデリカ スクリーマデリカ

ボクの年齢からいくと、一番記憶にありそうな年代(10代ね)の音楽って「80年代」となりそうなものだけど、非常に偏屈な聴き方をしていた(嫌なヤツだったろうな、まあ今でもさほど変わらないんだけどさ)ので、10代の頃はひたすら「サイケデリック」と「パンク」を平行して聴いていた。

実はリアルタイムでロックに触れたのは(100%ではないにしろ)90年代だった。

まあ一番大きかったのはストーンズ初来日公演だったりもするのだが(ホントチケットが取れなかったよな)、それはさておき(何?)同じストーンでもクラブチッタの「ストーンローゼズ」にはやられた。

正味30分のライブなのに、あれほど体力を消耗するライブはなかった。イアン・ブラウンの「猿踊り」はさておき、「音の大きさ」といい「ひたすら目つぶしのみ」のライティング。

マニックスも来日のたびに追っかけていた。ライドも行ったっけ。地味な所だとスワーブドライヴァーとか、後はファイブサーティ。

アメリカならダイナソーJR、ジョンスペ。

見逃したライブもある。友人がオアシスの渋谷クアトロライブに行ったって、今思えばとんでもない!

プライマル・スクリームも、実は行っていない。ダストブラザーズには行ってるのにね。

今iPodでのヘヴィーローテーションが、プライマル・スクリームの「スクリーマデリカ」。「Movin' on up」なんてジミー・ミラープロデュースでモロにストーンズだったりするんだけど、60年代後半辺りの心地よい雰囲気+ハウスがまさに90年代ロック。改めて聴いてみて、実は全曲知ってたりするので、思いの外聴いていたのかも知れない。

ボクなりの喧噪の日々に戻ろうとは思わないけど、かつて「忘れるなんてバカだよな」なんて思っていた年齢に自分がなっている今、ふと当時の自分からの言葉を聞きたくなる時がある。

at 01:07, エルエルロック, 英国ロック

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 01:07, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。